pfm cake and sweets and coffee
CAKE & SWEETS
2020/3/21

旬の金柑をマフィンに!

この時期になると、祖母の家に金柑の木があったことを思い出します。よく遊びにいっては祖母がとって、食べさてくれましたが、まだ子供だった私は皮は苦いし、種が口に残るし、、、と少し苦手なイメージでした。

フルーツは生のまま食べるのが一番美味しいと思っていましたが、パティシエになって初めてジャムやコンポートの技術を学び美味しさを知りました。それらは、フレッシュなフルーツの甘さとは別で、果実そのものの旨さを引き立たせ、お菓子やパンにとって最高の相棒になります。

今回は、まんまるでオレンジ色の艶やかな金柑を、コトコトと煮込んでギュッと美味しさを凝縮させた自家製ジャムを作り、マフィンの中にたっぷり入れ込み焼き上げました。
中央にはアクセントにクリームチーズも入っています。

金柑マフィン ¥400

PFMでは旬なフルーツをふんだんに使用したお菓子が店頭に並びます。
お店から四季を感じていただけたら嬉しいです。

記事シェアする

関連記事