PFM×ハゴロモ治療院〜お灸教室のお知らせ〜
SCHOOL
2017/7/11

PFM×ハゴロモ治療院〜お灸教室のお知らせ〜

こんにちは。パティシエkazです。
 
気温が30℃を超える夏日が連日続くようになりました。夏バテしないように体調管理に気をつけたいですね。
夏は暑さだけでなく、冷房による冷えも気をつけたいところ。
 
私自身も職業柄(食材の品質保持の為、夏場厨房は結構冷えているのです)夏の冷えは気をつけています。
また、ベストコンディションで仕事に取り組まないと良いパッフォーマンスはできないなと感じているので、自分の身体に目を向けることは大切だなと感じています。
 
今、私は2週間に1度、お灸と鍼で身体のメンテナスをお願いしています。メンテナンスを受けるようになってから、日々の身体の変化に目を向けるようになりました。目指すところは、ちょととした時にセルフケアができるようになること。
 
いざ、お灸を自分一人で始めようと思っても少しハードルが高いな、、、と感じたので、楽しく、美味しく学べる場を作りたいなとお思い、かかりつけのハゴロモ治療院さんにお灸教室をPFMで開いてもらうことにしました。
 
今回はPFM×ハゴロモ治療院、お灸教室のお知らせです。
 
 
ハゴロモ治療院院長 小田桐千保子先生より
 
お灸は植物のちからでからだをあたため自然に自分の持っている治癒力を高めるやさしい治療法です。
お家でもお灸を使ってセルフケアしてみませんか?
 

 

 
1.もぐさ作りとびわの葉灸
お灸の材料、もぐさをよもぎから手作りし、この時期気になるクーラーでの冷えやむくみをケアするツボに、びわの葉灸を。じんわり温かいお灸の良さを味わえます。
お家でも気軽にできるように、ツボの探し方もしっかりお伝え。
 
2.もぐさとあずきのホットアイピロー作り
手作りしたもぐさを使って、電子レンジで気軽にあたためられるアイピローを作ります。
火を使わなくても目やおなか、肩首などをあたためられる便利なアイテム。
 

 
パティシエkaz×はりきゅう師のコラボレーションワークショップなので、今回はスペシャルデザートをご用意します。
千保子先生が育てた、よもぎで白玉団子を作り、むくみに効く果実野菜スイカと組み合わせたデザートです。
 
美味しいデザートを食べながら、お灸や身体のお話を聞けたらと思います。
 
 
 
「もぐさ作りとびわの葉灸、ホットアイピロー作り」

  
日 時:
①7月26日(水)14:00~16:00
定 員:6名
料 金:¥3000(税込)、(ドリンク&お菓子つき)
持ち物:筆記用具
内 容:もぐさ作りとびわの葉灸、もぐさとあずきのホットアイピロー作り
お土産:お家でも使えるお灸、ホットアイピロー

講師 小田桐千保子
ハゴロモ治療院院長
はりきゅう師
せんねん灸公式お灸サポーター
 
婦人科併設の鍼灸院への勤務経験を生かし、その方に最適なケアで女性のこころとからだの健康をサポートしています。
東別院てづくり朝市へも出店中。
 
お申込み方法

下記の内容をコンタクトフォームから送信してください。
こちらからの返信メールをもって、ご予約完了とさせていただきます。

(こちらからのメールが送れず、戻ってきてしまう場合がありますので、受け取れる設定をお願いします。特に携帯のアドレスは届かないようです。)

 

・氏名

・電話番号
・希望日時の番号
・お子様連れの方は年齢、人数
*定員を越えた場合、先着順にてご案内させていただきます。

*お子様連れの方も参加いただけますが、お預かりは出来かねますのでご了承下さい。

 
 

PINE FIELDS MARKET

中区松原1-4-8(
Google Map
052-265-5257

COMMENT