ほっこり♪な一日でした
EVENT
2017/12/6

ほっこり♪な一日でした

快晴の日曜日!
私たちPFMとカルチャークラブのスタッフを含む、総勢18名で「ほっこりする♪」を掲げたライドをしてきました。
 
 
最初の目的地は稲沢市の農家丹下さんの畑です。
PFMからは約15㎞ほどで登り坂もないので走りやすく、のんびり〜と進んでいきました。
 
 

 
 
道中、清洲城にて休憩タイム。
もみじは真っ赤に染まり、青空に映え綺麗でした。
あっ!と気付いたものにみんなで目を向けて共感できることが、グループライドの醍醐味のひとつ。
 
 

 
 
四季桜も開花しており、季節を共感しほっこりする♪一時でした。
 
歴史好きのマコトさんがアテンドするルートは鎌倉街道(鎌倉時代に幕府の御家人らが鎌倉に向かう道として、源頼朝が整備した古い街道)に入り、古い建物が所々に残る道を歴史トークなども交えながら進んでいきました。
 
のんびりペースでおしゃべりしながら約2時間で畑に到着です。
 
 

 
 
着いたら早速収穫!
 
 

 
 
丹下さんから、野菜の種類や採り方などのレクチャーを受けてスタートです!
 
 

 
 
今回は贅沢に4ヶ所の畑ではしご収穫でした。
 
 

 
 
丹下さんの看板野菜である茄子に始まり、ほうれん草、きゅうり、キャベツ、ズッキー二などの定番野菜やチーマディラーパ、チコーリア、フェンネルといった普段あまり目しないような洒落た西洋野菜もあり、約20種ほどの野菜とご対〜面〜。
 
 

 
 

 
 

 
 
収穫の時ばかりは、ほっこり♪していられません。笑
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
採りたい食べたい野菜に夢中でハサミや鎌を入れていました。
 
 

 
 
なんとも贅沢な! 採れた野菜を丸かじり。 うんまいね、ほっこり♪
 
 

 
 
想像していた量を遥かに超える野菜を収穫することができ、みんなほっこり♪
 
 

 
 
手分けしてリュックや自転車のカゴに入れ、なんとか出発できました。 ここぞばかりにトレーラーが大活躍!でした。
 
 
さあ、お腹を満たすために次の目的地へ移動です。
 
 

 
 
快く迎えてくださったのは一宮市にあるBASE COFFEEさん。
丹下さんから紹介をいただいたのですが、以前から気になり行きたと思っていたお店でした。
 
世界各国から選りすぐった生豆を自家焙煎し、新鮮なコーヒーをいただくことができます。
 
ペコペコな私たちのお腹をハンバーガーやパニーニ、自家製のチーズケーキが満たしてくれ、ほっこり♪
ベースコーヒーさんのおかげで完璧な休憩タイムでした。
またゆっくりおじゃませてもらいます。
 
 
残す目的地はあと一つ。ゴールの沖縄そばの店マドカさんです。
 
約20㎞の帰り道を、「野菜がどんな料理に変身するのかな〜?」とワクワクしながら走ります。
 
 

 
 
マドカさんの料理も想像を遥かに超えるものばかりでした。
 
 

 
 
丹下さんの野菜たちがマドカさんの手によって次々と姿を変える様に見惚れます。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
これどうやったの? 今何入れた?
 
 

 
 
料理の美味しさと美しさにずっと興奮。笑
 
 

 
 
みんなの箸と会話が止まることはありませんでした。
 
 

 
 
丹下さんの看板野菜生でも食べれる茄子はマリネに!
ほっこりというか、、、叫んだほど。笑
 
 

 
 
ほっこりライドの〆の沖縄そばは、マドカさんの人柄そのままでした。
 
 

 
 
丁寧で優しい出汁にほっこり♪
 
 

 
 
マドカさんのおもてなしにほっこり♪
 
 

 
 
参加された皆さんと美味しく楽しい時間を過ごせたことは限りなく
ほっこり♪でした。
 
 
次はどんなほっこり♪ライドにしようかな。
 
ほっこり系スタッフ一同

COMMENT