グルメセンチュリーライド足助2016【COFFEE編】
EVENT
2016/6/7

グルメセンチュリーライド足助2016【COFFEE編】

 
最高に美味しいと感じる瞬間、それはとても幸せで、記憶やこころにずっと残るモノになる。
その瞬間は誰と、どこで、どのようにっていうのも大事な要素だと私は思っています。
 
image
 
image
 
足助という自然と魅力溢れる土地で、同じ楽しみや達成感を分かち合える人達が、良きスタートをきれる瞬間をつくり出せるようにと、一杯一杯意気込んで、朝のコーヒーを淹れました。
 
image
 
豆はポートランドを代表する「Stump Town Coffee Roasters」より。
Chris King社が選んだ品種をフレッシュな状態で。
ポートランドでは、サードウェーブコーヒーが世界に先駆けて開花し、マーケットやライフスタイルを変えています。そのポートランドを代表するロースターのフレッシュなコーヒーを味わってもらえ、奮い立ちました。
 
image
 
当日をむかえるまで、私はずっとソワソワ。
課題はラテアート。思わず笑みがこぼれるような、活力となるような。そんな一杯を完成させたかった。やればやるほど、考えれば考えるほど、緊張と不安が増す…。
ブツブツ言いながらラテアートの練習を繰り返しました。
 
結果、思い描いていたものを、やりきれた。私ができる精一杯を込めることができました。
 
image
 
そこには大きなサポートがありました。名古屋の「MITTS COFFEE STAND」さん。準備段階から親身に関わって下さり、安心と信頼を持ってお任せできた私達の仲間です。
量や挽き具合、抽出時間など、全てにおいて確かなものへと導いてくれました。
 
image
 
MITTS COFFEE STAND さんは名古屋のオフィス街に店を構え、朝7時から開店しています。
店内で作られた焼きたてのマフィンやキッシュ、個性豊かなスペシャリティコーヒーは、出勤前の人々のお腹と心を満たし、気持ちよく送り出してくれます。
 
image
 
そんな名古屋のパワー源とも言えるMITTSさんおかげで、とっておきの「最高に美味しい」を皆さんにお届けすることができました。
一緒に盛り上げてくれた、コーヒーチームの阿部ちゃん、阿部次郎、あやちゃん、りかさん、兼子さん、ありがとうございました。
 
image
 
参加者の皆さんを目の前に、挨拶や会話をしながらコーヒーをサーブするライブ感。最高に楽しかった。
並んで待っている皆さんを見て思わず、「楽しすぎる」と声をこぼしてしまったことを覚えています。心の底から出ちゃいました。
 
グルメセンチュリーライド足助 PFM
 
たくさんの方々のご協力と、参加者の皆さんのおかげで、グルメセンチュリーライド2016が開催でき、締めくくるができました。
本当にありがとうございました。
 
多くの人が幸せと感じる瞬間場所をつくりだしていけたら、と強く思います。
 
Pine Fields Market
MIUMIU
 

COMMENT